私のブログ

Just another WordPress site

イエウールと他の一括査定サイトの違いはどうか?

 

不動産一括査定サイトの「イエウール」はどんなサイトか知っていますか?

簡単に説明すると、登録されている不動産会社は1500社で業界最大手、運営年数も長い一括査定サイトです。

イエウールの強みは、提携不動産会社のバリエーションが多いことです。

「ピタットハウス」「小田急不動産」「センチュリー21」など、全国を網羅した大手不動産会社から「◯◯区、◯◯市ならお任任せください」という地元密着型不動産会社まで、バランスよくさまざまな不動産会社と連携しています。

 

イエウールって利用した時のメリット何があるの?

あなたはイエウールのサービス内容について、詳しく知っていますか?

基本的にはトップページから売りたい物件の情報を記入して、表示された不動産会社を選べば査定をしてもらえるという形です。
その後は机上査定で、大体このくらいという値幅を出してもらいます。

そして「大体いくらで売りたいか」といった具体的な説明や査定は、不動産会社の訪問査定を受けることになるでしょう。

もしかするとあなたは、「他の不動産売却一括査定サイトと同じでは?」と思ったかもしれません。
では他の一括査定サイトと比べて、何が違うのでしょうか?

 

イエウールの登録不動産会社は最多の1500社以上で選択肢が多い!

まずイエウールは、登録している不動産会社が多いという特長があります。
公式サイトによると、現在(2017年7月)登録されている不動産会社の数は1500社以上です。

登録されている不動産会社の内訳ですが、大手不動産会社というと10社くらいです。
あとは中小の不動産会社が多いと思います。

そもそも不動産会社自体が、大手や中規模よりも小規模な町の不動産会社の数が多いので、必然的にこの割合になるのでしょう。

またイエウールでは地元密着型の不動産会社まで開拓できているので、売却を希望する側にとって選択肢が多いのも特徴です。

大手の方が安心という場合でも、地元をよく知っている不動産会社がいいという場合でも、どちらも選択できるのが強みのひとつと言えるでしょう。

一括見積もりで「提携会社が多い」と何が嬉しいのか

提携会社の数が少ないと、どうしても対応しているエリアの広い大手不動産会社がよく選ばれてしまう傾向があります。

大手不動産会社は街中でも目に付くので、オンラインの一括査定サービスを使わなくても存在を知ることができるでしょう。
その点では、提携会社が多いと選出される会社が違ってきます。

自分では見つけられないような不動産会社との出会いを提供してもらえるのは、提携会社の多い査定サービスのメリットです。

 

イエウールは店舗を構えていない不動産会社が見つかる!

イエウールで登録されている不動産会社は、店舗型じゃないところが多いです。
店舗型じゃないというのは、いわゆる街にあって来店を促す会社ではなく、事務所しか置いていない会社を意味します。

実はそういう会社の方が、対応は良かったりするのです。
来店を待ってるわけでもないので、すぐ来てくれるでしょう。

つまり人を置いておく必要がないので、機動力があるのです。

街にあるような不動産会社を探すよりは、インターネット上だからこそ出会える不動産会社が見つかるのは強みといえるでしょう。

このようにインターネット上だから出会えることは大きなメリットです。

ですが「小さい不動産会社は不安」「合わない会社だったらどうしよう?」など、不安に思うかもしれません。
それに「住宅という取引金額の大きいものを、店舗を構えていない不動産会社に相談するのは不安」という意見もあるでしょう。

しかしその場合は、大手の不動産会社を選べばいいのです

査定のシステムも、リストに出てきた不動産会社全部に自動で査定依頼が送られてしまうわけではありません。
査定をしてもらう会社は自分で選ぶことができます。

また登録されている不動産会社は、イエウールの営業マンが直接会ってから登録されているので安心できると言えるでしょう。

さらにイエウールのトップページには「問題のある会社は契約打ち切り」といった記載があります。
サービス開始から数社ほど契約解除したこともあるそうです。

ですがあなたは「対応の良くない人に当たるのが怖い」と思うかもしれません。

そんな時でも紹介された不動産会社が自分には合わないときには、「対応方法を変えてください」と伝えてもらうこともできます。

さらに「もう売却をお願いする不動産会社が決まったので、他の不動産会社はキャンセルしたい」というのも伝えてくれるのです。

不動産会社に直接言いづらいことがあっても、イエウールを通して希望を伝えられるのはありがたいポイントでしょう。

 

イエウールで紹介されるのは迅速に対応できる会社だけ!

イエウールでは紹介している不動産会社で、「今は十分な対応ができません」という忙しい会社は表示されないようになっています。
なので候補として出てくる不動産会社はすべて、「現在対応できますよ」という会社ばかりです。

この時あなたは「その仕組みはどうなっているの?」と思うかもしれません。

その仕組みは、不動産会社を密にフォローアップしているので不動産会社から、「今月はもう対応することが難しいです」という連絡が来たりするのです。

なので忙しくて対応が遅い不動産会社は表示しないようになっています。

もしあなたが近くの店舗に行った時に、「不動産会社が忙しくてなかなか対応してもらえない」となるよりは、イエウールを使って確実に対応できる会社を探した方がスピーディに動くことができるでしょう。

入力したのに不動産会社が出てこない場合は?

イエウールを使ってみると候補の会社として、「イエウールサポートセンター」というものが現れる時があります。
これは該当エリアで、適切な不動産会社がいない場合に表示されるもの。

不動産会社にとっても得意不得意があるので、入力する物件の種類によってなるべく査定相談した人の要望に応えられる会社を優先的に表示しています。

そのためこのようなケースもあるようです。

なお「イエウールサポートセンター」が出てきたときは、その地域を担当できる不動産会社が現れたときに、メールで案内をしてくれる仕組みになっています。

査定フォームに入力して出てきた会社は、今すぐにこの地域、この住宅種別で確実に対応できると保証されているわけです。

 

イエウールの最大の特徴は「不動産会社を育てる」ことなので優良会社に出会える!

このような形でサービスを提供できるのも、登録している不動産会社が多いからでしょう。
しかしイエウールのサービス開始は2014年1月からで、約4年しか経っていません

4年で1500社まで増えた理由がわかりますか?

一番の違いは他の一括査定サイトに比べて、営業陣が圧倒的に多い点でしょう。
他の一括査定サイトの場合は10人いないくらいですが、イエウールの場合は約20~30人ほどいます。

絶対的に営業の人数が多いので、新規開拓という点やコンサルティング、不動産会社へのフォローも手厚く行うことができるのです。
さらに不動産会社に勤めていたスタッフもいるので、その経験を生かして営業マン向けに無料でノウハウのレクチャーなどを行っています。

このように不動産会社をフォローアップすることで、結果的にイエウールの利用者がいいサービスを受けられているのでしょう。

 

イエウールの口コミや体験談

 

【イエウールの口コミ】愛知県 アパート一棟の売却した男性

 

 

【イエウールの口コミ】三重県 一戸建ての売却をした女性

 

 

【イエウールの口コミ】秋田県 マンションを売却した男性

 

 

【イエウールの口コミ】千葉県 一軒家を売却した女性

 

 

【イエウールの口コミ】大阪府 一戸建てを売却した男性