私のブログ

Just another WordPress site

薬剤師ナビの口コミや評判が気になる!

3045

「薬剤師ナビってどんな転職サイトなの?」
「メリット・デメリットは何?」
そんな疑問を感じている人は多いのではないでしょうか。

薬剤師のための転職サイトは数多く存在します。それらの転職サイトの中からどのサイトを選ぶかは、信頼できる転職情報を得た上で決めたいものですよね。

こちらでは、薬剤師ナビの基本情報から、口コミ評判から見えるメリット・デメリットまで、詳しくご紹介していきます。ぜひ転職サイト選びの参考にしてください。

薬剤師ナビの利用方法

薬剤師ナビのフォームに基本条件を入力すると、おすすめの転職支援サービスが表示されます。

あとはエントリーフォームに入力して登録完了となります。

1回の登録作業で3社に同時登録できるため、転職支援会社3社分のサービスを受けられるかたちになります。

【以下の5社の中から3社が自動で選ばれます】

エムスリーキャリア


クラシス


マイナビ薬剤師


メディカルアイランド


求人ER


何度も登録する手間がかからない上に、3社分の公開・非公開求人を紹介してもらえるので、在職中で時間のない方などにはこれ以上ないサービスといえるでしょう。


また、コンサルタント3人が担当してくれるため、3様の意見を比較しながらより良い求人をみつけることができます。

公式サイトによると転職成功率は92%です。

薬剤師ナビのメリットは?

薬剤師ナビの主なメリットを3つご紹介します。

3社分の公開・非公開求人を見ることができる。


専用のコンサルタントが3人つく。


1回の登録で情報量3倍、早期の転職が叶う。


薬剤師ナビの一番のメリットは、1度の登録で3社分の公開・非公開求人を見ることができる点でしょう。


求職者が入力した基本条件と照らし合わせた上でオススメされる転職支援会社ですから、希望とマッチした求人に出会える確率も高くなります。

また、自分にベストな転職支援会社が3社もあれば、その中からより良い条件の求人が見つかる確率も3倍となります。

二つ目のメリットは、専用のコンサルタントが3人つく点です。先にも述べた通り、コンサルタント3人の意見を比較できるので、同じ様な求人票についても色んな意見を聞くことができ、客観的になれるかもしれません。

1社の中だけで探すよりも確実にお得です。

三つ目のメリットは、1回の登録で3倍の求人紹介を受けられ、早期の転職が叶う点です。

何度も面倒な登録をしなくても優良な転職支援会社3社からサービスを受けられる制度は、多忙で転職活動に時間を使えない人、手間をかけず早く転職したい人にとっては大変便利でしょう。

>>薬剤師の転職サービス【薬剤師ナビ】

薬剤師ナビのデメリット

薬剤師ナビの主なデメリットを2つご紹介していきます。

登録する転職支援会社を選べない


情報量が多すぎて求人を絞れない


一つ目のデメリットは、登録する転職支援会社を選べない点です。

登録先は薬剤師ナビがオススメしてきた会社になるので、どこの転職支援会社になるかは登録されてみるまで分かりません。

しかも5社のうち3社にしか登録できないので、もし興味のある求人がオススメされなかった会社にあった場合には、個別に登録するしかありません。

二つ目のデメリットは、情報量が多すぎて求人を絞れなくなる可能性がある点です。

薬剤師ナビを利用すると情報量が3倍になりますので、希望する条件が明確になってない方などは迷ってしまうかもしれません。

贅沢な悩みのように感じますが、求人探しではマイナス要因になってしまいます。

薬剤師ナビだけでなく、他の転職サイトとも比較してみよう

上に挙げたように、薬剤師ナビは薬剤師派遣で高評価を得ている転職サイトですが、メリットがあれば、デメリットもあります。

両方をしっかり確認した上で、転職サイトとして自分の条件に合う場合は利用してみてはいかがでしょうか。

ただし、転職サイトや転職エージェントを1つだけ調べて、すぐに登録することはおすすめできません。

なぜなら、その転職サイトよりも、もっと自分にあったサイトが存在する可能性が高いからです。

転職を成功させるためには、他のサイトと比較して、本当に自分に合った転職サイトを選ぶことが大切です。


そして、その1つの転職サイトだけを利用して転職活動を進めるのか、複数の転職サイトも併用していくのか、状況に応じて選択していくと良いでしょう。

転職成功への近道は、転職サイトを賢く使うことです。まずは、転職サイトを比較することからはじめてみましょう。